FC2ブログ

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドキュメントライブラリでリッチテキスト列を使用する

ライブラリ全般ではリッチテキスト列を使用する事は出来ません。
正確には、ブラウザからは変更出来ません、と言うのが正しいです。

実は以前のこの記事と同じく、プログラムから列の設定を変更してやれば出来るんですよね~w

というわけで簡単にソースを。

先に複数行テキストで列を作成してください。



SPList MyList = ****;
SPFieldMultiLineText MultlineField = (SPFieldMultiLineText)MyList.Fields["列名"];

//拡張リッチテキストに変更。
MultlineField.RichText = true;

MultlineField.RichTextMode = SPRichTextMode.FullHtml;

//リッチテキストの場合
//MultlineField.RichTextMode = SPRichTextMode.Compatible;

//フィールド長を無制限にする
MultlineField.UnlimitedLengthInDocumentLibrary = true;

//編集対象の行数
MultlineField.NumberOfLines = 12;

MultlineField.Update();

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sharepointyuzuki.blog54.fc2.com/tb.php/14-45a826ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

列を非表示にする - その2 «  | BLOG TOP |  » アイテムの権限を変更とか

プロフィール

柚木

Author:柚木
コメント・トラックバックなどお気軽にどうぞ(^^)

連絡先:yuzuki-sharepoint★mail.goo.ne.jp(★を@に変換)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リスト・ライブラリ (9)
検索関連 (3)
管理設定 (0)
開発 (14)
その他 (1)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。