FC2ブログ

2010-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Javascriptからポストバック

昨日の続き…、なような、そうでも無いような……w

Javascript(クライアント側の処理)からASP.NET(サーバー側の処理)に移す方法。
ついでに値も渡しちゃうよ!


フォームを用意します。

<form id="aspnetForm" runat="server">
<div>
<input id="Button1" type="button" value="テスト" onclick="javascript:opren();" />
<asp:Label ID="Label1" runat="server"></asp:Label>
<asp:HiddenField ID="HiddenField1" runat="server" />
</div>
</form>


Javascriptの処理

<script type="text/javascript">
<!--
function opren()
{
document.getElementById("<%= HiddenField1.ClientID %>").value = "Javascriptから渡す値";
aspnetForm.submit();
}
-->
</script>


ASP.NETの処理

protected void Page_Load(object sender, EventArgs e)
{
if (Page.IsPostBack && HiddenField1.Value != "")
{
Label1.Text = HiddenField1.Value + "を受け取った";
}
}


フォームをsubmitしてやればポストバックが起こります。
Javascriptから直接ASP.NETに値を渡すことは出来ないので、Hiddenフィールを使って渡しています。
それをページロード(ポストバック)時に読んでいます。


ASP.NETからJavascriptへ値を渡す時もHiddenフィールドを使って渡しています。
処理が分かりにくくなるので滅多に使わないんですが、どうしても必要な場合はこの方法を使っていますヽ(°▽°)ノ


もっと良い方法あるんだろうか……。
教えて頂けると泣いて喜びます(笑)

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

柚木

Author:柚木
コメント・トラックバックなどお気軽にどうぞ(^^)

連絡先:yuzuki-sharepoint★mail.goo.ne.jp(★を@に変換)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リスト・ライブラリ (9)
検索関連 (3)
管理設定 (0)
開発 (14)
その他 (1)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。